神畑養魚はあらゆる生体や観賞魚用品を扱う世界のブランドです

KAMIHATA FISH INDUSTRY GROUP

よくある質問と回答

MENU

検索

水温管理用品についてのよくある質問

お客さまより寄せられる「水温管理用品についてのよくある質問」とその回答をまとめています。
お問い合わせいただく前にお問い合わせ内容と重複する質問がないかお確かめください。

水温が設定温度まで上がりません。何が原因でしょうか。
使用しているヒーターの適合水量に対して水槽の水量が多い場合や、周囲温度が低すぎる場合、また、水槽内の水が撹拌されていない場合に水温が設定温度まで上がらないことがあります。
ヒーターはどのようなタイミングで交換したらよいですか。
ヒーターは、生き物の飼育環境を維持する器具の中で特に重要なもののひとつです。内部部品やゴム製部品の劣化がおこりますので、生き物を安全に飼育するため、使用開始から1年を目安に交換してください。
ヒーターの電気代はどのくらいでしょうか。
ヒーターは使用環境(周囲温度)によって稼働時間が異なります。そのため、参考として、仮に常に稼働し続ける環境で使用した場合の電気代の求め方をご紹介します。

電気製品の電気代計算式
器具の電力(kw)×台数×月間使用時間×電気料金(1kwあたりの料金。契約している電力会社の電気料金を確認してください。)

例) 定格消費電力10Wのヒーター1台を1ヶ月使用した場合の電気代
10W=0.01kw、1ヶ月=24時間×30日=720時間、電気料金は27円/kwで計算
0.01(kw)×1(台)×720(時間)×27(円/kw)=194.4(円)
ヒーターの表面に何か汚れのようなものが付着しました。どのようにメンテナンスすればよいでしょうか。
ヒーターの表面にエサの食べ残しやフン、カルシウム分などが付着することがあります。長期間放置すると固着する場合がありますので、早めに柔らかいスポンジなどでこすって落としてください。メンテナンスする際は、ヒーターの電源をコンセントから抜き、10分以上放置して本体が十分に冷めたことを確認してからおこなってください。
水ガメやイモリなどの飼育に使用できますか?
使用は可能ですが、ヒーターは加温時には高温になりますので、生き物が直接触れないよう対策が必要です。特に、水ガメは電源コードを噛んだり、ヒーターの下にもぐってヒーターを空気中に出してしまったりする恐れがありますので、必ず対策をおこなってください。
NEWA のヒーターを空気中に出ている状態で通電(空焚き)させていまいました。このヒーターはもう使用できないでしょうか。
NEWAのヒーターには安全機能があり、短時間の空焚きであれば自動でON/OFFを調整して危険な温度上昇を防ぎます。ヒーターが十分に冷めた状態で水中に設置し、再度通電させた際にインジケーターランプが点灯する場合は使用できます。ただし、長時間空焚きの状態が続くと、温度ヒューズが働き、通電が遮断されます。この場合は再度通電させてもインジケーターランプが点灯せず、再使用できませんので、新しいヒーターに交換していただく必要があります。
ヒーターを落としてしまい、本体にヒビが入りました。このまま使用しても大丈夫ですか?
漏電、感電の原因となりますので、絶対にそのまま使用せず、新しいものに交換してください。

製品に関するお問合せ先

〒670-0073
兵庫県姫路市御立中3-3-20
神畑養魚(株)姫路支店 用品課
「カミハタ カスタマーサポート」
079-297-5420受付時間:土、日、祝日を除く午前9時から午後5時まで

弊社ホームページ上からメールによるお問い合わせは受け付けておりませんのでご了承ください。

製品のサポート

全国販売店舗一覧

観賞魚に関連するさまざまな商品を取り扱っております。
日本全国の取り扱い店舗をご紹介いたします。

ダウンロードコーナー

各製品の取扱説明書、仕様書、カタログをダウンロードすることができます。
是非ご利用ください。

取扱い説明書・カタログをダウンロードする

カスタマーサポート

機能・性能の回復または復旧と維持を目的として、カミハタ製品の故障修理・点検を行っております。
是非ご活用くださいませ。

カミハタ製品の修理規定へ

TOP